関東圏の地盤調査から地盤改良工事なら栃木県佐野市の有限会社勝実建設へ

 

アフターサポート

 

心強い地盤保証「地盤総合管理システム」

心強い地盤保証「地盤総合管理システム」
 
建築予定地で登録地盤調査会社がおこなった地盤調査の解析結果または、登録地盤調査会社が解析した地盤データの内容に適合した基礎施工または、地盤補強工事が行なわれた登録物件に対し、登録地盤調査会社の対象業務に起因して発生した法律上の賠償責任を被保険者が負担する事で、登録物件の損害を現状復帰させる工事を行います。
 
地盤総合管理システムとは?
地盤調査から解析判定、地盤補強工事、施工管理、品質管理、これらを総合的に管理し地盤に係る要因を明確にコントロールする事を目的とするシステムの提案です。地盤調査に始まる住宅地盤の様々な要因を的確に解析し、有効な対処方法の提案を行い、長期的に住宅地盤を明確にコントロールする。それが地盤総合管理システムです。
 

地盤総合サポート

地盤総合サポート
 
 

システムの特徴

システムの特徴
 
特徴1 地盤調査・地盤補強工事はすべて登録地盤調査会社が担当します
地盤調査の実施および地盤調査解析は、すべて地盤調査登録会社の地盤総合管理センターの認定資格者が行います。
 
特徴2 公正な立場で第三者が「解析判定」を行います
地盤調査結果の解析は、地盤総合管理センターにて検査を行い管理致します。地盤総合管理センターは地盤登録会社の解析に対して検査を実施し、合否を含め厳格な審査を実施します。
 
特徴3 施主様とビルダー様をバックアップ
地盤調査から地盤総合サポートまで、一貫して登録地盤調査会社と地盤総合管理センターで、調査と工事の品質向上のための管理運営をおこなっています。
 
特徴4 登録地盤会社の行う地盤調査・地盤改良工事の品質を確保
地盤総合管理センターは、登録地盤調査会社に対しての地盤調査地盤補強工事の教育活動を行い、登録地盤会社の技術向上に努め、高品質の技術での地盤調査と地盤補強工事をお客様に提供します。
 

地盤総合管理システムの流れ

地盤総合管理システムの流れ
 
STEP1
登録地盤調査会社に地盤調査をお申し込みください。
 
STEP2
登録地盤調査会社が地盤調査を行います。
 
STEP3
登録地盤調査会社より地盤調査の結果が通知されます。
同時に地盤総合管理センターでは解析判定が行われます。
 
STEP4
地盤総合管理センターから登録地盤調査会社に解析判定結果が通知されます。登録地盤調査会社は解析判定結果の内容をビルダー様に伝え、内容の検討を行います。
 
STEP5
解析判定の内容に同意いただけましたら、内容に示された基礎施工または地盤補強工事を行ってください。
 
STEP6
地盤補強工事を行うには登録地盤調査会社での設計・施工が必要です。設計および施工には地盤総合管理センターの審査が必要となります。
 

その他取扱サポート機関

その他取扱サポート機関
 
当社では、地盤総合管理システムのほかにも、以下のような心強いサービスをご提供しています。
お気軽にご相談ください。
・ハウスジーメン
・JIO日本住宅保証検査機構
・地盤総合管理センター
qrcode.png
http://www.katsumi-ks.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
有限会社勝実建設
〒327-0831
栃木県佐野市浅沼町898 磯貝ビル7F
TEL.0283-24-5351
FAX.0283-24-5148
<<有限会社勝実建設>> 〒327-0831 栃木県佐野市浅沼町898 磯貝ビル7F TEL:0283-24-5351 FAX:0283-24-5148